フジ・梅津アナがKYぶりを噛み噛み謝罪

d0237562_7332645.jpg

フジ・梅津アナがKYぶりを噛み噛み謝罪

前日に投稿した、
松田直樹さんの通夜を現場から生中継した際に
スタッフと談笑していた様子が放送されてしまった梅津弥英子アナが、
同番組で謝罪した。

神妙な面持ちの梅津アナは番組内のスポーツコーナーで
「昨日一部の地域を除いて、
 松田選手のちゅやで不手際がありませ…ありました。
 大変申し訳ありませんでした」と一礼。

短い謝罪だったにもかかわらず噛み噛みで動揺ぶりを伺わせた。


「系列の東海テレビは不適切テロップ問題により、続々とスポンサーが降板。
 梅津アナの問題に関しても放置しておくと大問題に発展する可能性があるため、
 早々に謝罪させたのだろう。
 それにしても、こんな短い文章で噛んでしまう女子アナを
 夕方のニュース番組に起用するしかないとは、
 改めてフジの人材不足が浮き彫りになった」(芸能記者)

「ほかのテレビ局もそうだが、特に系列の制作会社の社員だと薄給でこき使われているため、
 やる気がなくいまいち緊張感の足りないスタッフが多い。
 といって、大半の社員は高給にあぐらをかいていてモチベーションが低い。
 この悪循環が年々ひどくなり、番組の質が低下し続けている」
 (テレビ関係者)


いずれにせよ、
このままだと、梅津アナと同じような不祥事を起こす女子アナが出そうだ。
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-12 07:34 | 出来事