探偵の不倫調査の新ビジネス「ブラックメール代行業」とは?

d0237562_8284597.jpg

探偵の不倫調査の新ビジネス「ブラックメール代行業」とは?


「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないが、
「不況になれば不倫が増える」と唱えるのがエコノミストの門倉貴史氏である。
しかも、今、これを商機ととらえ「不倫ビジネス」なるものが百花繚乱の様相だという。

インターネットと携帯電話を利用した意外なビジネスが、
相手が不倫するかどうかを調査する「ブラックメール代行業」だ。
日常化する不倫は自分の配偶者への疑心暗鬼につながる。
そういう人の心の整理をしようというのだ。

ブラックメール代行業者は「出会い系サイト」などを活用し、
依頼者の配偶者(あるいは恋人)が誘惑に負けてしまうタイプかどうかを、
誘惑メールを送って確かめてくれる。
誘惑メールに乗ってくるようならば夫婦関係を見直すきっかけとなり、
乗ってこなければ信頼関係がより強まることになるというわけだ。

その他にも、不倫の恩恵を受けるビジネスは数多い。
「アリバイ会社」などというものもある。
配偶者に不倫していることがバレないように、
友人のふりをして口裏を合わせるなど、証拠づくり、アリバイづくりをしてくれるのだ。
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-27 08:29 | 出来事