女子アナ 数々の放送事故

d0237562_811772.jpg


女子アナ 数々の放送事故


倉野麻里(テレ東)が、
「諭旨(ゆし)免職」を、「ろんし免職」と読んだ。

塩田真弓(テレ東)は、
「一矢(いっし)報いる」を、「いちや報いる」と読んだ。

伊藤由希子(セントフォース)は、
「給湯器」(きゅうとうき)を、「きゅうゆき」
「秘密裏」(ひみつり)を、「ひみつうら」と読んだ。

戸部洋子(フジ)は、
「ご利益」(ごりやく)を、「ごりえき」と読んだ。

内田恭子(フジ)は、
「川上(かわかみ)投手」を、「かわうえ投手」と読んだ。

八木亜希子(元フジ)は、
「遊興」(ゆうきょう)を、「ゆうこう」と読んだ。

渡辺真理(元TBS)は、
「強姦」(ごうかん)を、「きょうかん」と読んだ。

松坂夫人の柴田倫世(元日テレ)は、中村紀洋内野手を紹介する時に
「浪速(なにわ)のホームランバッター」を「ろうそくのホームランバッター」と読んだ。

中野美奈子(フジ)は、
「落日」(らくじつ)を「おちめ」 、「地下金庫」を「地下チ○コ 」と読んだ。

大江麻理子(テレ東)は、
「進入」を「そうにゅう」、「透かし」を「ぼかし」と読んだ。

竹内由恵(テレ朝)は
「訃報」を「とほう」と読んだ。


ご冥福を祈ります。


最後に、マークが変なところに・・・
このマークってこう言う意味を持ってたんだ。
d0237562_812618.jpg

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-09-04 08:13 | 出来事