カテゴリ:出来事( 44 )

兵庫県尼崎市にアライグマ出没!!

d0237562_21532866.jpg

兵庫県尼崎市にアライグマ出没!!

5日の午後9時頃、
兵庫県尼崎市南塚口町の市道で、
犬の散歩してはった近所のおばちゃん(48)が、
アライグマに両足首と左ひざの3か所をかまれた。
病院に運ばれたが軽傷やった。

おばちゃんは、
犬と喧嘩しそうになったアライグマの
仲裁に入り襲われたという。

3日朝にも、
約2キロ北の同県伊丹市南町で、
犬の散歩中の女性がアライグマにかまれており、
同じアライグマの犯行の可能性もある。

アライグマよ!!
もう少し北の方向に逃げれば山間部となる!!
どうか追手に捕まらず逃げぬいて欲しい。

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-07-08 21:58 | 出来事

これがプロ!! 生放送中に大地震に襲われたスタジオの冷静な女子アナ音声

d0237562_11522264.jpg

これがプロ!!
生放送中に大地震に襲われたスタジオの冷静な女子アナ音声

2011年3月11日14時46分頃、
生放送中のラジオ番組を大きな揺れが襲いました。
ガタガタ揺れるスタジオで冷静に状況の説明、
視聴者に注意を呼びかけるIBS茨城放送の渡辺美奈子アナウンサーが
話題になっていましたので紹介します。

これは東日本大震災発生時の放送で余震ではありません。
YouTubeのコメントやネタ元では
「緊急時の完璧なアナウンスだ」「これがプロのアナウンサーか」などと
多数の称賛コメントが書きこまれています。

どうぞ、お聞き下さい!!
生放送中のスタジオを地震が襲った!

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-07-05 11:54 | 出来事

NHK女性キャスターの超ミニスカに「けしからん」の声殺到

d0237562_1751164.jpg

「短すぎるミニスカ」問題が浮上。

『サタデースポーツ』『サンデースポーツ』の
司会を務める山岸舞彩キャスター(24)のミニスカートに対して、
「短すぎる!」「NHKに倫理基準はないのか」と、
ネット上では『けしからん』の声が多数あがっている。

実際に番組を確認してみると……、たしかに美脚が眩しい。

だけど『けしからん』と苦情を言うほどか?
多分、そんなクレームを送りつける奴は大半は、
彼女の美脚に対する哀れな嫉妬からだろう。

ホント情けないわ。

『ニュースJAPAN』の秋元優里アナも
番組終了前に美脚を強調する“儀式”をこなしている。
山岸キャスターにも美脚を生かした“持ち技”を今後も期待したい。


山岸キャスターの動画
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-07-03 17:41 | 出来事

ダルビッシュ有投手の弟が逮捕されていた。

d0237562_1884781.jpg

ダルビッシュ有投手の弟が逮捕されていた。

日本ハムのダルビッシュ有投手の弟で、
無職のダルビッシュ翔容疑者(22歳)が
大麻取締法違反と傷害容疑で逮捕されていたと、
現在発売中の写真週刊誌「フライデー」が伝えている。  

同誌に掲載された記事は、
翔容疑者に暴行を受けた19歳女性の親友・Aさんが
事件の一部始終を告白している内容。

それによると、1月25日深夜、
翔容疑者と兄妹のような間柄だった19歳女性の自宅で、
自分が恋愛対象として見られていないことに腹を立て、
「平手打ちされ、リビングに引きずられて蹴られ、首を絞められ」にも及んだという。
(リンチは2時間続いた)

そして「大麻所持の容疑で6月7日に逮捕し、
その後17日に傷害容疑で逮捕しました」と、大阪府警の捜査員の話も伝えている。

また、産経新聞(電子版)も7月1日に、
翔容疑者の逮捕を報道。こちらは大麻については触れておらず、
「知人女性への傷害容疑で逮捕」としている。

身長180センチ超の恵まれた体格を活かし、
一時はK-1を目指すなど、格闘技のトレーニングをしていた翔容疑者は、
7月24日に大阪で開催される格闘イベント「FIGHTCLUB vol.8」に参戦する予定だった。

同イベントの公式サイトでは、
5月13日時点で
「FIGHTCLUB!!!vol.8にダルビッシュ翔が堂々見参!」
「あの日本球界が誇る大エースの実弟がついにスクエアケージの戦場に!」
「挑戦者絶賛募集中!!」と予告していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/5675496/

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-07-01 18:10 | 出来事

尼の生醤油、来月から販売

d0237562_1934378.jpg

尼の生醤油、来月から販売

江戸時代からの製法を復刻した尼崎市の特産品「尼の生醤油(なましょうゆ)」が、
今年も7月1日から販売される。
同市は近場で良質な大豆や小麦がとれ、水運も発達していたことから、
江戸時代からしょうゆの製造が盛んだったという。

第二次世界大戦で生産が途絶えたが、
1985年に地元の業者が「尼の生揚(きあげ)醤油保存会」を設立させ、
翌年から委託生産で復活させた。 

「尼の生醤油」は1月の寒い時期を利用した低温仕込みが特徴。
雑菌が少ないため塩の使用量を減らすことができ、醸造期間も短縮できるという。
着色料や保存料などの添加物も一切使用していない。
 
担当者は「普通のしょうゆに比べて、香ばしさとまろやかな味わいが特徴です」と話す。
1本750ミリリットルで、700円。
いかりスーパー塚口店や尼専デパートなどで販売する。

問い合わせは、尼新実業開明事業部(06・6417・7111)

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-06-30 19:35 | 出来事

『探偵! ナイトスクープ』を丸パクリしようとした

d0237562_1854042.jpg

『ありえへん世界』が『探偵! ナイトスクープ』を丸パクリしようとした!? 放送作家が激怒


放送作家であり小説家でもある百田尚樹(ひゃくた なおき)さんが、
Twitterで釈然としない気持ちを打ち明けている。

テレビ東京の番組『ありえへん世界』が、
朝日放送の番組『探偵! ナイトスクープ』の内容を丸ぱくりして撮影しようとしたというのだ。

百田さんはそんな行為に対して、
「盗作VTRを作るプロダクションのスタッフたちに言いたい! 誇りをもって仕事をしろ!」と激怒している。
はたして、どんな出来事があったのだろうか? 
百田さんのTwitterコメントを引用してご紹介したい。


百田さんのTwitterコメント(時系列順)
5月27日、「探偵!ナイトスクープ」で「険悪な串カツ屋」というVTRを放送した。
「同じ店にいる二人の店長の仲が悪いので何とかしてほしい」というオーナーからの依頼に応え、
探偵が苦労の末に二人を仲直りさせることに成功した名作だった。
ところが今日、呆れることを聞いた。

昨日、ナイトスクープのスタッフの一人が難波に遊びに行き、その串カツ屋に顔を出した。
すると、店長が驚くようなことを言った。
何と、先日、テレビ東京の「ありえへん世界」のスタッフが店に来て、
「ナイトスクープと同じVTRを撮りたい」と言ったという。

テレビ東京の「ありえへん世界」のスタッフは
「ナイトスクープのように、喧嘩している店長二人が仲直りするVTRにしたい」と言った。

店長二人は「自分たちは仲良くなったので喧嘩はできない」と断ったが、
何とテレビ東京のスタッフは「もう一度喧嘩をしてください」と言った。

そしてテレビ東京のスタッフは、二人の店長に台本を見せ、「この通りにやってほしい」と要請した。
その台本は、呆れることにナイトスクープのVTRにそっくりの構成だった。

なぜ私が断言できるのかと言えば、その間抜けなスタッフたちは台本を置き忘れていったからだ。

私たちは台本を読んで驚いた。
そこには店長二人の喧嘩のセリフまで細かく書かれていたからだ。
その中には「死ね!」という言葉まであった。
そしてナイトスクープのVTRのラスト同様、「ありえへん世界」の台本も、
二人の店長は仲直りしてエンドになっていた。

他のテレビ局のVTRをそっくり真似して作ることもひどい話だが、
仲直りした店長二人に、もう一度喧嘩させて仲直りするVTRを撮るなど、言語道断! 
最低最悪のやらせである! これは本当に許せない! 絶対に見過ごせない!

この20余年の間、「探偵!ナイトスクープ」のVTRは、
東京のテレビ局におびただしいほど真似されてきた。
某大手広告代理店はCMでも何度も真似した。
その多くはナイトスクープのVTRをそっくりそのまま真似ている。
これはもう完全な盗作である。

ナイトスクープでは、素人が現場で言ったアドリブが最高の効果を発揮したVTRが過去にいくつもあった。
東京のテレビ局が真似したVTRでは、驚くべきことに、
同じ素人がまったく同じセリフを喋るシーンがいくつもあった。
偶然の一致とは考えられない!

彼らがナイトスクープのVTRを見て同じ演出をしているのは間違いないが、
これまでは大騒ぎするのも大人げないと思って黙っていたが、
今回のテレビ東京の「ありえへん世界」のスタッフのやりくちは、
あまりにもひどいのでツイッターに書くことにした。

幸いにして、「串カツ屋」の二人の店長は、
テレビ東京の「ありえへん世界」のスタッフに要請されても、
「仲直りした自分たちが、ヤラセのような喧嘩はできない!」ときっちり断った。
店長二人の心意気が嬉しかった!

盗作VTRを作るプロダクションのスタッフたちに言いたい! 
誇りをもって仕事をしろ!
(引用ここまで)



百田さんがここまで激怒するのは、
自身が『探偵! ナイトスクープ』の構成に携わっているからかもしれな
しかし、それ以前の問題としてプロの放送作家として
モラルに欠けた行為は許せないと感じたからではないだろうか? 
誠心誠意、仕事に信念を持って取り組んでいる人にとって、
このような行為が許せないのは理解できるものである。

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-06-28 18:06 | 出来事

台湾人が「九州新幹線 全線開通のCMが涙もんだよ こりゃ!!」

d0237562_11193711.jpg

台湾人が「九州新幹線 全線開通のCMが涙もんだよ こりゃ!!」


台湾・中国の反応

九州新幹線の新八代駅から鹿児島中央駅までの区間が開通し、
日本人の団結心が再び全国を席巻した。

CMは決して派手なものではないが、
我々台湾では実現が厳しい"団結心"が表現されているのは疑いようもない。




今回のCMは新八代-鹿児島中央駅が開通した事で、
九州新幹線が事前に沿線の人々にCM撮影の告知を行い、
自由参加によって人々の祝福を募った。

CM自体はただ単に沿線を撮影していくだけに過ぎないが、
沿線に集まった人々が比類なき団結心と全線開通の祝福を順次伝えてくれている。

九州新幹線は全線が開通し、
多くの日本人は日本がまさに繋がった事を喜んでいるのだ。


高画質バージョンの動画をご覧ください
九州新幹線全線開業 祝!九州縦断ウェーブ CM「総集編」
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-06-28 11:15 | 出来事

15,000人が集まった 約3分に及ぶ九州新幹線の広告が公開!

d0237562_1145789.jpg

15,000人が集まった 約3分に及ぶ九州新幹線の広告が公開!

カンヌ国際広告祭金賞を受賞した日本で「幻のCM」と呼ばれる、
約3分にも及ぶ九州新幹線全線開通を祝うCMが公開された。

このCMは3月11日に東日本大震災によって公開が中止されていたが、
そのCMがこの度カンヌ国際広告祭金賞を受賞し、
多くの人々が幻のCMを目にする事となったのだ。

これを見て、ちょっとした感動を覚えただろうか?
元気一杯の九州の人々の姿、
心から喜び踊る姿を見ると、とても嬉しくなるはずだ。
さて、続いて広告の舞台裏を見ていこう。


総勢15,000人以上も集まった人々
d0237562_11463429.jpg

d0237562_1148108.jpg

特別列車
d0237562_1152328.jpg

d0237562_11532169.jpg

運行しながらの撮影の為、速度は通常よりもかなりゆっくり
d0237562_1154838.jpg

d0237562_11544070.jpg

d0237562_1155896.jpg

d0237562_11553546.jpg

d0237562_11562947.jpg

奈良からせんと君たちも駆けつけてくれている
d0237562_11574089.jpg

d0237562_1158856.jpg

本当に素晴らしい一大広告であり、
これを見た日本人は大いに感動したのだ!素晴らしい瞬間だった!

メイキング画像
つながろう日本 九州新幹線CM メイキング&180秒CM
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-06-27 11:43 | 出来事

山手線に『リアルのび太が現れた』と話題に

d0237562_16472069.jpg

山手線に『リアルのび太が現れた』と話題に

2011年6月23日、
人が大勢いる山手線に、
あろうことか、ちょっと大人になった、
漫画ドラえもんの「のびた君」が現れたと話題になっている。

だが周りは気づいていないようだ。
東京ではこの程度の事で驚かないのであろうか?

耳にイヤホンを当て、
大人なのにランドセルを背負い、
黄色いシャツに青い半ズボン、
まさしくそれは、「のびた君」やおまへんか!!

この不気味な、大人版「のびた君」は、
のびアニキとしてネットでも活動中のようです。

ご興味があれば公式サイトを是非ご覧ください。

のびアニキの公式サイト
http://nobi-aniki.com/
※ある意味で観覧注意!!
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-06-24 16:46 | 出来事

保安院の西山審議官、不倫してる場合か!

d0237562_1258565.jpg

保安院の西山審議官、不倫してる場合か!

原子力安全・保安院の西山英彦審議官4 件(54)が、
「週刊新潮」で報道された経産省職員との“不倫疑惑”について、
海江田万里経産相から厳重注意を受けたことが23日、分かった。
同日の原子力安全委員会の会見で明かしたもので、西山氏は、
事実関係については「個人的なこと」として否定も肯定もせず、
「深く反省している。身を正して参りたい」と謝罪した。

予断を許さない福島第1原発に関する会見の場。
自身の不倫疑惑についての質問を受けた西山氏は、やや硬い表情で立ち上がった。
「一部の週刊誌に私の個人的なことに関する記事が掲載され、」
「海江田経済産業大臣から厳重な注意をいただきました。」
「記事によって、私が仕事に臨む姿勢について、」
「誤解などを与えたとしたら誠に申し訳ない」と淡々と述べた。

記事は23日発売の「週刊新潮」が報じたもので、
同誌によると、相手は経産省職員の20代独身女性。
原発事故の新工程表を発表した6月17日の会見後、2人は都内ホテルのバーで会い、
その後、深夜の路上で数度キスしたなどとされる。
また経産省関係者の話として、約1年前から「特別な関係」にあった、などと伝えている。

西山氏は不倫の事実関係について「個人的なことなのでコメントしません」とした。
しかし、否定はせずに
「記事が掲載されたこと自体、私の至らなさを示しており、深く反省しています。」
「反省の上に立ち、大臣の注意も踏まえ、」
「被災者、避難されている方々のことを考えながら、」
「事故収束、情報の提供に全力で当たりたいと思っております」と続け、頭を下げた。

将来の事務次官候補ともされる西山氏は、妻との間に1男1女がいる。
原発事故後、原子力安全・保安院の広報官が次々と代わる中で、3代目スポークスマンに抜てき。
ニュースなどでの露出が増え、一躍、時の人となった。
収束が見えない原発問題では報道陣からの厳しい質問にも、
常に冷静な表情を崩さず対応してきたが、
経産相からのおしかりも受けた今回ばかりは対応に苦慮している様子。
関係者によると、今後も広報担当は続ける予定という。

◆「週刊新潮」(23日発売)の記事内容 

西山氏が20代の経産省職員と男女の関係になったのは1年ほど前からで、
職場の人間関係で悩む相手の相談に乗ったことがきっかけだったという。
デートはほとんど霞が関周辺。
バーからカラオケ店に行くのが定番コースで、
カラオケ店のVIPルームをラブホテル代わりに使っていたなどとする。
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-06-23 12:56 | 出来事