カテゴリ:芸能( 53 )

サンド伊達のみ即座に紳助への感謝の気持ちつづる

d0237562_1222244.jpg

島田紳助、衝撃の引退に吉本芸人、ヘキサゴンファミリーは沈黙…
サンド伊達のみ即座に紳助への感謝の気持ちつづる

23日夜に突如開かれた島田紳助の衝撃的な引退会見を受け、
島田に発掘されたタレントのブログには、ファンから多くのコメントが続々と寄せられている。

21日、日本テレビ系列で放映された「24時間テレビ34 愛は地球を救う」で、
今年のマラソンランナーである徳光和夫の完走を涙ながらに出迎えた、わずか2日後の引退会見。
日本中に波紋を呼んだこの日、
島田の所属する吉本興業に所属している芸人、
島田に発掘されたタレントたちの反応はどうだったのか?

木村祐一、品川庄司の庄司智春、宮川大輔、ブラックマヨネーズの吉田敬、
チュートリアルの徳井義実、南海キャンディーズの山里亮太、次長課長の河本準一など、
吉本興業に所属している芸人たちは、23日の夜以降ピタリとツイッターでのつぶやきをやめ、
偶然にもこの日、「淳の休日」イベントを行なっていたロンドンブーツの田村淳だけは、
マスコミの取材に応え、「知りません」と足早にその場を去った。

島田の会見後、すぐにコメントを出したのは、吉本芸人ではないが、
島田が企画したM-1グランプリで2007年に優勝したサンドウィッチマンの伊達みきお。
伊達は、「なんて言ったらいいのか」という書き出しで、
「僕らにとって、島田紳助さんは『恩人』の1人です」と島田への感謝の気持ちをつづった。

サンドウィッチマン同様、島田に発掘されたタレントたちのなかで、
もっとも代表的なのが、
フジテレビ系列で放映されている番組「ヘキサゴン!」から生まれたヘキサゴンファミリーだ。
引退会見でも “僕の子どもたち”と呼ぶほど、愛情をかけたヘキサゴンのメンバーたち。
引退を告げられた後、「父ちゃん、一生父ちゃんを守るから」と泣いたエピソードが披露された、
中心メンバー・上地雄輔のブログには、上地を心配する声が続々と寄せられた。
だが、その一方で、島田の会見後に更新された
ヘキサゴンメンバーのひとりであるスザンヌのブログには、
オフに行った旅行の内容がつづられ、ヘキサゴンオールスターズの一員でもある辻希美が、
会見が行われた日の夜に自宅でネイルをしていたことを報告、
ヘキサゴンからデビューした新撰組リアンは
会見の30分前に全く関係のない内容のブログをアップしたまま……と、
“父と子どもたち”のあいだの微妙な温度差に、ネット上には疑問を訴える声も集まっている。

「行列のできる法律相談所」をはじめ、
「人生が変わる1分間の深イイ話」「クイズ! ヘキサゴンII」
「紳助社長のプロデュース大作戦!」「開運! なんでも鑑定団」など、
多くのレギュラー番組を抱えた大物タレントの突然の引退は、
まだまだ波紋を呼ぶことになりそうだ。
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-24 12:22 | 芸能

紳助引退 やくみつるさんコメント

d0237562_1219783.jpg

島田紳助引退に関するコメント 
漫画家やくみつるさん

島田紳助さんは民放中心に出演していたので、
暴力団関係者との交際が判明すればスポンサーの撤退などで
活動できなくなる事情もあったのではないか。

引退にまで踏み切ったのはずっと芸能界のトップを走ってきた充足感もあるからだろう。
相撲なども含め、興行の世界では反社会的勢力との交際が
従前通りにいかないという認識が広まっているが、
本音と建前を使い分ける現状もある。
直接的な犯罪行為ではないだけに「このくらいええんちゃうの」という感覚もあっただろう。
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-24 12:19 | 芸能

紳助所属事務所が配布した引退のお知らせ記事を印刷する

d0237562_121643100.jpg

紳助所属事務所が配布した引退のお知らせ記事を印刷する

ファンのみなさまへ

関係者 各位

 島田紳助 芸能活動引退に関するお知らせ

 このたび、弊社所属のタレント・島田紳助について、平成23年8月23日をもって芸能活動を引退することとなりましたのでご報告申し上げます。

 弊社の調査によれば、島田紳助について、平成17年6月頃から平成19年6月頃までの間、暴力団関係者との間に一定の親密さを伺わせる携帯メールのやり取りを行っていたことが判明いたしました。このような行為は、社会的影響力の高いテレビ等のメディアに出演しているタレントとしては、その理由を問わず、許されないものであります。

 今回判明した行為自体は法律に触れるものではなく、また、経済的な利害関係が認められるものでもありません。しかしながら、島田紳助が、多数のテレビ番組にメイン司会者として出演していること等に鑑みれば、弊社としては厳しい態度で臨むべきであると判断するに至りました。

 この点について本人に事実確認を行った結果、当該行為を認め、何ら弁解することなく深く反省したうえ、今後について、自ら社会的責任を取って芸能活動から引退したい旨の申出を受けましたので、弊社はこれを了承し、本日限りで芸能活動から引退することとなりました。

 弊社では、皆様からのご批判・ご意見を全て真摯に受け止め、今後の会社運営に生かしていくとともに、さらに反社会的勢力との関係を断ち切る取り組みを一層強化してまいる所存です。

 最後となりますが、島田紳助が出演するテレビ番組等を楽しみにして頂いていたファンのみなさまを始め、関係各位の信頼を裏切り、多大なるご心配とご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。以上

 [2011年8月23日22時58分]
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-24 12:17 | 芸能

日本がまたヤラかした! 爺さんがセクシーだと海外で話題に海外の反応

d0237562_832742.jpg

日本がまたヤラかした! 爺さんがセクシーだと海外で話題に海外の反応

日本のミュージックビデオがまた海外を驚愕させた。

僅か5日で世界中から150万回の再生数と
3500件のコメントを集めた「Gee しょうわ時代」と言う動画を紹介したい。

是非観て下さい!!
(動画) しょうわ時代 (爺爺爺-昭和時代)

d0237562_844248.jpg

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-23 08:06 | 芸能

テレ東人気アナに“二股愛”報道、同僚&卓球の若きスターと同時交際?

d0237562_192930.jpg

テレ東人気アナに“二股愛”報道、同僚&卓球の若きスターと同時交際?

経済ニュース番組「ワールドビジネスサテライト」やスポーツニュース番組「neo sports」などに出演する、
テレビ東京の人気アナウンサー・相内優香アナに“二股愛”報道が出た。
現在発売中の写真週刊誌「フライデー」が伝えている。

同誌に掲載された「相内優香が秘密にしたかった『仰天!二股愛』−アイドルアナにスキャンダル」は、
相内アナの自宅マンションにテレ東の同僚社員が宿泊した様子や、
卓球の松平健太選手(早稲田大学在学中)のマンションに
相内アナが通う様子などを写真付きでレポートしたもの。
遠征で留守中の松平選手のマンションに相内アナが滞在したあと、
その足で同僚社員と合流し、
ディナー後に自宅マンションへと向かった――ということもあったそうだ。

相内アナと松平選手の接点は、テレビ東京が中継に力を入れている「世界卓球」と見られる。
同誌の直撃を受けた松平選手は「大学1年生の時に取材を通じて知り合ったんですが、
その時、すごく調子が悪くて悩んでたんです。
そしたら、どこか卓球に集中できていなかった僕を相内さんは真剣に叱ってくれた」と、
それ以来の良き相談相手と説明。
マンションを出入りしているのは“お姉ちゃん的存在”として栄養管理などをお願いしているためで、
恋愛関係については否定している。

相内アナは1986年生まれの25歳。
立教大学在学中の2004年に準ミス立教に選ばれ、2008年にテレビ東京に入社。
同期には秋元玲奈アナ(フジテレビの秋元優里アナの妹)がいる。
入社1年目より秋元アナと共に冠番組「A×A ダブルエー」(今年7月に終了)を持ち、
世界卓球の女子アナ公式応援ユニット「ピンポン7」にも選ばれるなど、
テレ東のエース級女子アナの一人として人気も高い。

d0237562_1924659.jpg

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-19 19:03 | 芸能

柳原可奈子がヤセると「もっとカワイイ!」という検証画像が出回る

d0237562_1856239.jpg

柳原可奈子がヤセると「もっとカワイイ!」という検証画像が出回る

いまインターネット上に、タレントの柳原可奈子をスリムにした画像が出回っている。
その画像は「柳原可奈子がヤセるとカワイイ美少女になる」という検証画像で、
実際の柳原可奈子さんと、
スリムに加工された柳原可奈子さんの画像が並べて掲載されているのである。

柳原可奈子さんといえば、
おデブなキャラクターでありながらキュートで明るい人物として人気があり、
バラエティー番組やCMでひっぱりだこなカリスマ女性である。
店員や女子高生を真似る芸風にも定評があり、老若男女に愛されるキャラクターをしている。

そんな彼女は非常に魅力的なのだが、
やはり世の男性はおデブ女性よりスリム女性を好む傾向にある。
そこでこの検証画像が一般人ユーザーによって作られ、インターネット掲示板に掲載。
次々とあらゆるサイトにも掲載されていったわけだ(画像自体は数年前から存在する)。

その検証画像に写っているスリムな柳原可奈子さんの姿は非常に美しく、
そして究極なまでにキュート。
この検証画像を見たインターネットユーザーらは「たまらんなこりゃ」と絶賛している。
やせればもっと美人になるのに今は太っているため「もったいない」と言っている人もいた。

この検証画像を紹介している人気画像ブログ『あごひげ海賊団』の管理人も
「柳原可奈子は痩せるとカワイイ」とコメントしており、
彼女が「もっと美しくなりえる可能性」を秘めた女性であることが分かる。

しかし、おデブだからこそ柳原可奈子さんの人気があるともいえ、
やせてしまったらその人気がダウンしてしまうかも? 
とにかく、太っている今もじゅうぶんにカワイイので、
これからも番組やCM、雑誌などで活躍し続けてほしいものである。
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-19 18:56 | 芸能

「めちゃくちゃ美人!」加藤茶が45歳年下の新妻をブログで紹介

d0237562_1853313.jpg

「めちゃくちゃ美人!」加藤茶が45歳年下の新妻をブログで紹介

今年6月、45歳年下の一般女性(23)と再婚したタレントの加藤茶が、
新妻の写真をブログで公開している。

加藤は18日、「初めてなので紹介しちゃおっかな」と題してブログを更新。
「僕のお嫁さんです! 嫌わないで可愛がって下さいね」というコメントとともに、
仲の良さそうなツーショットと、妻の顔写真を公開した。
コメント欄には「めちゃくちゃ美人!」「可愛い奥さんでビックリ」など、
絶賛する声が多数寄せられており、その数は1,000件を超えている。

加藤は2003年に18歳年下の前妻と離婚。
今年2月に「若い娘と付き合うとエネルギーになり、活力になる。
いまは広島県出身の若い娘と交際中です」などと交際中の女性がいることを告白し、
8月に正式に再婚を発表した。

d0237562_18533966.jpg

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-19 18:54 | 芸能

テレビ 夏ドラマ全滅!・・・視聴率1ケタの惨憺たる数字

d0237562_749130.jpg

テレビ 夏ドラマ全滅!
美男ですね・それでも、生きてゆく・ジウ・イケパラ・・・視聴率1ケタの惨憺たる数字

夏ドラマが絶不調だ。
人気のバロメーターとなる視聴率15%超えどころか、最近回で13%台はゼロ、
鳴り物入りでスタートした番組が次々と1ケタ台に沈んでいる。

最近の放送で視聴率トップは日本テレビ系の「ブルドクター」(水曜よる10時)だが、
それでも12・6%で、これまでなら「ゴールデンのドラマとしては失格」とされる数字である。
2位以下は「全開ガール」(フジテレビ系月曜よる9時)と
「チーム・バチスタ3」(フジ系火曜よる10時)の12・5%、
「ドン・キホーテ」(日本テレビ系土曜よる9時)の12・4%、
さらに「絶対零度」(フジ系火曜よる9時)、
「陽はまた昇る」(テレビ朝日系木曜よる9時)、
「華和家の四姉妹」(TBS系日曜よる9時)と続き、
ここまでがようやくふたケタ台だ。

以下、
「美男ですね」(TBS系金曜よる10時)9・9%、
「それでも、生きてゆく」(フジ系木曜よる10時)8・1%、
「ジウ 警視庁特殊犯罪捜査係」(テレビ朝日系金曜よる11時)7・5%、
「花ざかりの君たちへイケメンパラダイス」(フジ系日曜よる9時)6・2%という惨憺たる数字だ。

なかでも、好評だった「マルモのおきて」を引き継ぎ、
AKB48のトップ前田敦子の男装という話題で始まった「イケパラ」は
真っ青の超低空飛行で、ふたケタ台は初回だけ、
4回目放送は5・5%と打ち切りなってもおかしくない不人気ぶりだ。
日曜プライムが深夜枠に近い「ジウ」より下というのは前代未聞だろう。

もっとも、絶好調だった「JIN」の後の「華和家」も、月9もジリ貧で、
いつ10%割れするかという状態だ。
夏はスペシャル番組や終戦特集が多く、ドラマ人気がいまひとつ盛り上がらないシーズンだが、
それにしても今夏は「ドラマ時代の終わりを」決定づけることになりそうだ。
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-19 07:49 | 芸能

大コケは予想通り、香取慎吾主演 劇場版『こち亀』の内情

d0237562_12233422.jpg

大コケは予想通り、香取慎吾主演 劇場版『こち亀』の内情

人気グループSMAPの香取慎吾主演の映画、
「こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE ~勝どき橋を封鎖せよ!」
の公開初週興行成績が予想を遙かに下回っており、
映画関係者は皆焦っているという。

もともとこの劇場版『こち亀』については、
公開前や制作段階から「本当に大丈夫?」と疑問符が付いていた。

この作品は2009年の夏にTBS系列で放送された連続ドラマの劇場版になるが、
ドラマも放映当初からあまり人気が奮わず平均視聴率9.3%と芳しくない結果に。

こういった連続ドラマなどを下敷きにした劇場版は、
ドラマ自体の評価やイメージも影響する。
今回の劇場版は原作者の秋本治やベテランの山田洋次監督も
好意的な評価を下していたが、
たとえ出来が良いとされても元になったドラマの印象が強いと、
劇場版を観に行く際にも二の足を踏む人が多くなることはある程度予想が付いたはずだ。

それでも劇場版の制作・公開に踏み切ったのは、
もともと香取の『こち亀』を息の長いシリーズ物とするためにドラマ化した、
当初から劇場版の予定も組まれていたためだ。

しかしドラマ版は
「両さんと香取君のイメージが合わない」事を筆頭に、評価は右肩下がり。

声のイメージや背格好から
「(アニメや舞台で両津勘吉役を務めた)ラサール石井の方が良かった」
という声も多く上がっていた。

ドラマ及び劇場版の制作側やジャニーズ側はこの作品を香取の代表作とし、
『両さん』を香取のハマリ役にして、
ジャニーズ版『男はつらいよ』にしたかったという目論見があったという話だ。

確かに、俳優としていまいち代表作やハマリ役があると言えない香取慎吾だが、
今回の劇場版で余計に遠ざかったような気もする。

またそれとは別に、
ジャニーズが山田洋次監督側と関係性を持っておきたかった、という話もある。

劇場版『こち亀』公開に先駆けて監督と香取が8月5日の
『僕らの音楽』(フジテレビ系)にて対談したのだが、
これは最近のリメイクブームに乗って『男はつらいよ』シリーズをまた作ろうという話が
映画界で浮上しているためだという。

山田洋次監督が撮るかは未定であるが、
主演の『寅さん』役をジャニーズの誰かに、という話が打診されているのだという。
今回の対談もいざ撮影の話が来た時に、許可を取りやすくするための物ではないか、
と言われているのだ。

劇場版『こち亀』の初週の興行成績は1億円、
初週の観客動員が少ないと、上映されるスクリーン数も減少してしまうため、
どうしても興行失敗は避けられないと見られている。

様々な話が裏で動いていたらしい劇場版『こち亀』だが、
いずれの話もどのような方向に転がっていくのだろうか。

もう、こいつに主役は無理!!d0237562_12242835.jpg

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-17 12:25 | 芸能

上地雄輔の 「おいら」 謝罪に唖然…誰かTPO教えろ!

d0237562_1204540.jpg

上地雄輔の 「おいら」 謝罪に唖然…誰かTPO教えろ!

10日に横浜で行われた上地雄輔の出版イベントで、
熱中症により20人以上が病院搬送された件で上地雄輔がブログで謝罪。
d0237562_1212183.jpg

しかし、その謝罪文が批判をよんでいる。

上地雄輔は10日の更新で、
「オイラが呼ばれて、大事な仲間達が体調崩したり悲しませたら、
少なくとも俺の責任です。」と謝罪。

これを読んだ芸能関係者は、
「謝罪文に『おいら』と書くのはTPOをわきまえていない」
「ファンに対してしか謝罪していない」と批判のコメントをだした。

これに対しネットでは
「32歳であれは引くなあ。いくらバカキャラでもあかんだろ」
「これはさすがに難癖過ぎる。
主催企業が似たような発言したのであれば話は別だが」と様々な意見がでた。
d0237562_1215674.jpg


このニュースに対しネットでは、
「やってるほうも行ってるほうも馬鹿なんだから。しょうがない」
「いちいち税金の無駄遣いしてすいませんでしたなんて謝り方はしないだろ」
「上地はキャラじゃなくて本物の阿呆だから仕方ない」
「ぶりっこおじさん」
「奴にTPOなんて通じるの?オイラはオイラらしく、だろ」
「あほに付ける薬はなし・・・」
「責任を感じていると言うのから、何らかの行動に出ろ!! ボケ・死ね・バカ!!」
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-17 12:04 | 芸能