カテゴリ:芸能( 53 )

出演者全員が島田紳助におべっか使い気持悪い

d0237562_11591667.jpg

出演者全員が島田紳助におべっか使い気持悪い

小田嶋隆氏「出演者全員が島田紳助におべっか使い気持悪い」

テレビは、いつからこんなにつまらなくなったのだろう。
地デジ化で、女優やタレントが肌の細部まで見えてしまうことを気にしているらしいが、
テレビ局側も気が気じゃない。
番組の「劣化」が覆い隠せないほど、鮮明に見えてきてしまっている。
そのなかでも、ここではあの日テレの“看板番組”の現状をみてみよう。

『行列のできる法律相談所』(日テレ系列・日曜21時)。
法律相談という当初のコンセプトはどこへやら、紳助がお仲間を集めて、さながら学芸会の体だ。

「自画自賛ですみません 私の名シーンSP」と題された7月31日放送回では、
上地雄輔や出川哲朗ら出演タレントの感動話を司会者、紳助がいじるだけ。

紳助の仕切りに贔屓タレントのお追従発言、演出の笑い声が加わり、
場は盛り上がっている風なのだが、見ているこちらは、どんどん冷めていく。
芸能人主催合コンに参加した上地の裏話を暴露して「ドヤ」顔の紳助。見ているのが辛い。

さらに、「続きは『深イイ話』でご覧ください」と自身の別番組を宣伝する始末である。

コラムニストの小田嶋隆氏の談。
「全員が紳助におべっかを使っていて気持悪い。
トークは一流でも、番組進行、タレント起用まで胸三寸で決まる。
無名タレントが紳助の番組に出演することで知名度をあげ、
オーラを身につけていくことをネタにしているだけの蓄電球のような役割かな」

これが日テレの誇る日曜ゴールデンタイムの看板番組なのだから、あとは推して知るべしだ。

※週刊ポスト2011年8月19・26日号 小田嶋隆氏
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-17 11:59 | 芸能

斉藤雪乃が絶叫リポートで失禁してしまうハプニング

d0237562_9281455.jpg

斉藤雪乃が絶叫リポートで失禁してしまうハプニング

朝の情報番組で絶叫アトラクションに挑戦するタレントの斉藤雪乃ちゃん。
空中に張られたロープを滑車で滑るというものなのですが、
高所を駆け抜ける恐怖に絶叫しまくり。
そして無事に滑り終えた後、
お尻をよ~く見てみるとうっすらシミのようなものが…。
朝の番組で空中失禁とは、なかなか将来有望な娘ですね。

(動画)斉藤雪乃 絶叫アトラクション
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-13 09:31 | 芸能

女子アナ続々部署異動 局内で「不服なら辞めれば」の雰囲気

d0237562_7312158.jpg

女子アナ続々部署異動 局内で「不服なら辞めれば」の雰囲気

7月は多くの企業同様、テレビ局でも人事異動の季節。
喜ぶ者がいれば、泣く者もいる。

女子アナとて例外ではない。
テレビでは華やかな笑顔を振りまき続ける彼女たちも、
シビアな査定に晒されていた。

人気アナたちが番組に花を添える一方で、
華やかな現場からの“強制退去”を命じられた女子アナもいる。

かつて、『めざにゅ~』などで活躍した宮瀬茉祐子アナ(29)、
木幡美子アナ(44)、田代優美アナ(44)らがそれぞれ
アナウンサー以外の別部門への異動を命じられたのだ。
宮瀬アナは広告宣伝部、木幡アナはCSR推進室、
田代アナは法務室兼適正業務推進室といった具合だ。

あるフジテレビ社員は打ち明ける。
若い宮瀬アナはこの異動にショックを受けて、
上司から内示を受けた時には思わず泣き崩れたらしい。
その直後に“広告代理店勤務の彼氏と結婚する”と、
すぐさま退職届を出してしまった。
表向き、異動と寿退社は関係ないことになっているが、
社内では“相当不服だったのでは”と噂になっている。

近年、このような“女子アナ強制引退”が頻繁になっている。
たとえばTBSでは、情報番組『ジャスト』で活躍した広重玲子アナ(39)が
2009年7月に広報部へと異動、昨年秋に退社した新井麻希アナ(29)も、
別部署への異動を命じられフリーに転身したといわれている。

民放キー局のある人事部門担当者がいう。
不況の煽りで、各局とも新入社員をギリギリまで減らしている。
たとえ女子アナといえど働き口がない人間を遊ばせておく必要はないということです。
アナウンサーは一般社員とは採用枠が違う専門職として入社しているため、
かつては別部署への異動には気を遣った。
しかし最近では“不服なら辞めればいい”という雰囲気になってきている。

30歳定年説が半ば常識となりつつある女子アナ界だが、
社員である以上、局側も不要になったからといって放逐するわけにはいかない。
30代以上の局アナは、総じて年収1000万円をはるかに上回る超高給。
人件費に悩まされるテレビ局側としても、
女子アナのほうから辞めてくれるなら「思うツボ」なのだ。

高島彩や滝川クリステルレベルならともかく、
局のアナウンス室でも目立たないアナウンサーが、
フリーになって社員時代以上の年収を稼ぐのは至難の業。
いやらしい話だけど、局側も足下を見ているわけです。
(前出・フジ社員)
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-05 07:32 | 芸能

高嶋政伸離婚騒動でまたぞろ浮上したドラマ「HOTEL」の呪い

d0237562_725517.jpg

高嶋政伸離婚騒動でまたぞろ浮上したドラマ「HOTEL」の呪い

俳優の高嶋政伸(44)が
妻でモデルの美元(32)に対し離婚訴訟中であることが発覚したが、
この騒動はTBSドラマ「HOTEL」の呪いなのではという声が聞こえてきた。

HOTELは、石ノ森章太郎原作の漫画。
HOTEL「プラトン」に勤める熱血ホテルマンのストーリーで人気を集めた。
1990年ドラマ版がTBS系で放送され、
ベルボーイ・赤川一平(高嶋政伸)を中心とするストーリーに再構成し、
赤川の視点から見た決まり文句「姉さん、事件です」や
宿泊客に「申し訳ございません」と謝罪するシーンなどがお茶の間で話題となった。
98年の第5シリーズまで放送され、
それ以後は特別版などで放送された。
しかしこのドラマ、出演者に次々と災難がふりかかるため、
続編が制作できないというのだ。

「有名なのは2007年に覚醒剤所持で現行犯逮捕された立花明(赤坂晃)。」
「TBSが『HOTEL』シーズン6の制作に向け動き出した矢先の逮捕劇だったので、」
「再放送も途中で打ち切られ、制作が暗礁に乗り上げた」
(某ドラマ制作関係者)

それ以前にも、
主演の赤川一平(高嶋政伸)の父親である高嶋忠男が
統合失調症で表舞台から消えた。
東堂克生(松方弘樹)は、ドラマ出演を契機に愛人問題が発覚し離婚。
水谷杏子(菊池桃子)も夫の西川哲がプロゴルファー“開店休業”状態に。
水野淳(沖田浩之)に至っては自殺。
中島淳子(若村麻由美)は夫が急死。
大原鉄太郎(丹波哲郎)、
中島五郎(名古屋章)も他界してしまった。

「ドラマ制作スタッフも急に亡くなったり左遷させられたりしたようです」
(前出の制作関係者)

いつしか『HOTEL』の続編を作ると呪われるとまで
言われるようになったとか。
 
「最近、松方(弘樹)さんも大手芸能事務所から独立しましたが、
「古巣とギクシャクしているようですし、
「やっぱりあのドラマには何か呪いがあったのでは」
(前出のドラマ制作関係者)

散々な言われようのドラマだが、
こじつけ感もなきにしもあらずだ。
しかし、今回の高嶋政伸の離婚騒動や松方のゴタゴタを見ていると、
あながち迷信とも言い切れない!? 
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-05 07:25 | 芸能

鉄拳のパラパラマンガ「絆」が凄すぎると話題

d0237562_1150342.jpg

鉄拳のパラパラマンガ「絆」が
凄すぎると話題になっている。


フジテレビのバラエティ番組「ゴレンタン」で、
第2回パラパラ漫画アワードが開催されました。

結果は、1位が鉄拳、
以下、日本エレキテル連合 中野聡子、
いずみ屋デッサン、麒麟川島、
パンクブーブー佐藤と続きます。

その中でも話題になっているのは、
やはり1位に輝いた鉄拳作の「絆」、
総枚数585枚の力作で、
カメラアングルやストーリー性が評価されたようです。


では、その話題「絆」をみて下さい 
[PR]

by yamiyontetsu | 2011-08-01 11:52 | 芸能

不況に勝てなかったジジ殺し 小谷真生子降板へ

d0237562_10493443.jpg

不況に勝てなかったジジ殺し 小谷真生子降板へ

小谷真生子(46)の
TV東京「ワールドビジネスサテライト」降板が確定的になった。

テレ東は「聞いておりません」と口を濁すが、
早ければ今年9月にもWBSから姿を消すことになりそうだ。

小谷のネックは2つあると言われている。
ひとつは出演期間の長さ。
初代キャスターの小池百合子と、
2代目の野中ともよが共に4年間であった。
ところが、5代目として
バトンタッチした小谷はすでに14年目になる。

もうひとつは高額の出演ギャラ。
当初は1回あたり推定70万~80万円で、
年間2億円近い金額だったという。

ここ数年で半額近くまでダンピングしたが、
それでもテレ東局内では「高すぎる」という声が強いという。

「小谷のギャラは年間契約で、」
「選挙特番なども含めた“パック料金”といいます。」
「でも、今のテレ東で『選挙の顔』といえば池上彰だし、」
「小谷の代わりに」
「局アナを使えば費用は10分の1程度で済みます。」
「テレ東は12年3月期決算で」
「約11億円の最終赤字を見込んでいる。」
「少しでも余計な出費を抑えたいのでしょう」
(マスコミ関係者)

最近のWBSは視聴率2~3%をウロウロしていて、
NHKが昨年始めた同時間帯の「Bizスポ」に
負かされることが増えている。
それでも財界のオヤジ人気が高い小谷の番組には
CMがつきやすく、“長期政権”が続いてきた。
数字がイマイチでもカネを稼げれば、
局としても文句はない。
しかし、この不況と震災で、ついに限界を迎えたようだ。

後任候補の具体的な名前も挙がっている。
NY支局で特派員の経験がある局アナの佐々木明子(41)だ。
現在は夕方の経済ニュース
「NEWS FINE」のキャスターを担当している。
2年前に外資系金融マンと結婚しているが、
かつては写真誌に狙われた美人アナ。
中高年のファンも多い。

初代は政治家になり、
2代目はメーカーの会長になった。

5代目は……前者かも。

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-07-30 10:52 | 芸能

加藤綾子アナの高校から大学時代の写真が流出!!

d0237562_1040934.jpg

フジテレビの
加藤綾子アナの高校から大学時代の写真が流出!!

加藤綾子(1984年生まれ)
フジテレビの女性アナウンサー。
入社4年目。
採用試験では民放3社から内定をもらったという逸話も。

d0237562_10413326.jpg

d0237562_10414994.jpg

d0237562_1042134.jpg

d0237562_10422720.jpg

これらの写真は、
結構前からネット上では存在していた。

局内では、
ルックスも性格も良いと評判のようだが、
アナウンサーになる前と現在の姿とのギャップ差も激しく、

遊びすぎ・・・
本性は他にあるのでは・・・
などと個人的には疑ってしまう。

加藤アナは、
その美貌とバスト88センチのEカップ巨乳で、
同局の看板アナに成長。
各種男性誌の人気ランクでも、
常にベスト3に入るほどの女子アナ界のスターだ。

しかし一方では、
中学生時代からホストとセックスし、
かなりヤンチャ娘だったのは、あまりに有名な話。


入社と同時に、
一部投稿雑誌に中学時代からのセックス癖がバレてしまい、
しかも、カレ氏とのラブラブ写真も流出。
頭は金髪だし、メークはド派手。
『一体、どういう中学生だったんだ』と業界の話題になった
(テレビライター)

d0237562_10433368.jpg

では、バスト88センチはどうしてわかったのかというと、
これも流出写真のせい。

高校生時代にガングロでギャル誌に登場。
その際、エッチっぽい白い水着を着用。
堂々と巨乳を見せつけ、
さらには「バスト88センチ」と自己申告していたからだ。


身長166センチの長身。
体はヤセ型なのに思いっきり巨乳。
高校生にして、ものすごいエロバディでヌケる体には驚いた。
いまでもピッタリ系の洋服を着ると、そのデカさがわかるほど。
顔よし、スタイルよしで性格も明るい。
セックス好きがタマに傷でしょう(笑)
(フジテレビ関係者)


さて、そんな彼女に再び過去写真が流出。
これがまた相変わらずのノリで、
どうやって現在の清楚なお嬢様の感じに化けたのか
不思議に思うほど。

写真はいずれも高校3年生のとき。
1点は街コギャルそのもので、同級生らしきギャルと写っている。
髪の毛は金色に近い茶色で、
とてもマトモな高校生には見えない。
そして、もう1点はヘアモデルとして出たもの。
タイトルには“ジェニロペ”とあるので、
ジェニファー・ロペスを意識。


このヘアモデルは彼女の知人が見ても、
カトパンだとわからなかった。
高校生というより銀座のB級ホステスという厚塗り。
彼女には大学時代の“キャバ嬢疑惑”というのもあるのですが、
まんざらウソでもなさそう
(スポーツ紙記者)

カトパンは、やはり学生時代から並ではなかった。

d0237562_10441212.jpg

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-07-30 10:46 | 芸能

酒癖の悪さ業界1位!!

d0237562_801685.jpg

酒癖の悪さ業界1位! 
行ったことのない店から出禁される芸人。

芸能界で酒豪伝説はよく耳にするが、
酒癖の悪さが常識を超えると噂なのが
お笑いグループ我が家の杉山裕之だ。
芸人仲間のロッチがテレビ番組でその実態を明かした。

ロッチが福岡のTV番組「ナイトシャッフル」に出演した際に
我が家の杉山裕之の酒癖の悪さについて暴露した。

彼らの話によると
居酒屋などで飲んでいると隣の席、
または部屋から『騒ぎすぎ』と苦情が出ることがあるが、
杉山の場合はそれどころではない。
「隣の店から苦情が出る」というから
どれだけ騒ぐのか想像もできない。
ただ、ふだんから杉山の声は大きすぎと言われるほどなので
酔うとさらにでかくなるのだろう。

ある日、ロッチが今田耕司の行きつけのスナックに入ろうとすると
『我が家、杉山はお断り』と入り口に貼紙があり
杉山が出禁扱いになっていたのだ。
その店に杉山は一度も訪れたことがないのに、
彼の酒乱の噂を聞いた店が事前に出禁にしてしまったのだ。

そんな杉山裕之の伝説を聞いていた
お笑いコンビBLUE RIVERも犠牲者の一人で
「今では杉山さんから電話がかかってきても
出ないようにしている」と明かした。
飲みに行く誘いだとわかっているので、
絡まれるのが怖いからである。

もはや杉山の酒癖の悪さは
芸人の間では有名となっているようで、
このままでは彼と飲みに行く者がいなくなるかもしれない。

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-07-28 08:01 | 芸能

ナイナイ岡村イジメで大騒動 福徳秀介、クズ人間と書かれる


ナイナイ岡村イジメで大騒動
福徳秀介、クズ人間と書かれる。

前回掲載した、
福徳秀介(通称:クズ人間)による
公開イジメの件でネットで騒動が続いている。

動画投稿サイト「ユーチューブ」のコメント欄や
ネットの掲示板に、おびただしい数の批判が書き込まれた。

また、ネットの百科辞典「ウィキペディア」では、
イジメたとされる福徳秀介の項目にある経歴が削除され
「クズ人間 死ね!!」と何度も書き換えと修正が繰り返された。

さらに、イジメの現場にいた
女子チームメンバー中山明日実さんのブログに、
番組に対する批判が殺到し「炎上」した。
批判コメントの殆どが現在は削除されているが、
「仕事を選んで欲しかったです。がっかりです・・・」などと
書き込まれている。


騒ぎを起こした福徳秀介、
本当にクズ人間だ!! 

d0237562_111330100.jpg

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-07-27 11:16 | 芸能

ナイナイ岡村さんの脅迫容疑で逮捕

d0237562_12515917.jpg

ナイナイの岡村隆史さんの殺害予告を
東京・港区役所に送りつけたとして、
警視庁が脅迫の疑いで、
大阪府松原市、無職、田村唯和容疑者(28)を逮捕した。

愛宕署の調べによると、
田村容疑者は20日午後4時35分ごろ、
東京都港区の港区役所に、
「23、24日に殺す」などとする内容の電子メールを送信し、
岡村さんを脅迫した疑いが持たれている。

同署によると、
田村容疑者は「殺すつもりはなかった」などと容疑を認めている。
21日午後、区役所の職員が同署に相談に訪れ事件が発覚した。

[PR]

by yamiyontetsu | 2011-07-26 12:53 | 芸能