尼崎市はF1ドライバー小林可夢偉選手を応援します!

d0237562_1251912.jpg

2010年8月10日、
尼崎市出身のF1ドライバーである小林可夢偉選手が
白井尼崎市長を表敬訪問されました。


小林可夢偉選手は、
世界最高峰のモータースポーツのひとつである、
F1世界選手権シリーズにフル参戦中で、
今シーズンからBMWザウバーF1チームのドライバーとして活躍されています。
皆さんもぜひ小林可夢偉選手の活躍にご注目ください。


d0237562_1255776.jpg

小林可夢偉選手が三和本通商店街に凱旋!

三和本通商店街は
小林可夢偉選手が幼少から通い慣れた商店街であることから、
市長表敬の後、白井市長とともに訪問されました。
商店街関係者による「小林選手お帰りなさい」の一斉挨拶とともに、
クラッカーが鳴らされ一帯は歓迎ムードに包まれました。

引き続き、
小林選手の母校である中央中学校(当時は明倫中学校)の
ブラスバンド部の演奏の中、
白井市長とともにアーケード内を多くのファン達を引き連れパレードしました。
道中、小林選手の母校である竹谷小学校の児童より花束が贈られ、
小林選手自らがプレゼンター役の児童を写真撮影するという一幕もありました。


d0237562_1262451.jpg


最後に、同商店街の南部に位置するメイドインアマガサキショップに
併設された期間限定の特設F1パネル展示コーナー前に到着し、
地元の人から想いの詰まった応援メッセージ入りの大きな国旗に
小林選手と白井市長がサインを書かれました。

また、「おかえり可夢偉!!」の垂れ幕が登場する「くす玉開き」が行われ、
商店街は熱気に包まれました。
[PR]

by yamiyontetsu | 2010-08-12 12:04 | 可夢偉応援隊